年齢による肌の老化現象

年齢による肌の老化現象

年齢による肌の老化現象

肌,老化現象

肌の衰え、老化は女性にとっては大きな悩みの一つではないでしょうか?若かった頃は、生活習慣や食べる物など関係なく潤いやハリを保っていた肌が、30代を超える頃からだんだんと乾燥してシミや皺が目立つようになってきたなどと言う話は良く聞く事です。

 

年と共に衰えていくのは肌の新陳代謝という事はご存じでしょうか?ターンオーバーなんて言い方をされる事もあり、化粧品などの広告に度々登場する言葉なので、聞いた事がある方も多いと思います。

 

この新陳代謝が鈍ってくると、皮膚の再生化が遅くなり、古い角質としてどんどんたまっていってしまいます。その結果乾燥やシミ・皺の原因となってしまう訳です。

 

では、どうすれば、肌をより健康的な状態に保つ事ができるのでしょうか?

 

それは、水分です。つまり、常に皮膚を潤っている状態にしておけば、乾燥などのダメージから肌を守る事や新陳代謝を活発に行う事ができるのです。

 

ですので、普段使っている保湿剤などをもう一度見直してみて、本当に自分に合っている物なのか?また潤いは十分に足りているのかなどを確認してみてください。

 

今は昔とは違い、様々な効果を持った美容液・化粧品が発売されています。成分だけでなく、顔や腕、尻や背中など各部位に特化した物もあります。【一例:お尻の黒ずみ対策専用ジェル

 

そういった物を上手に使う事によって、肌トラブルは未然に防ぐ事が可能です。みなさんも是非実践してみてくださいね



ホーム RSS購読 サイトマップ